【加盟募集要項】

 この度は日本古着小売業協同組合に興味をお持ちいただきありがとうございます。
 下記が加盟要綱でございます。ご加盟ご希望の方は別紙申込書に必要事項をご記入の上お申し出下さい。
 設立趣旨にご賛同いただける方のご参加を心よりお待ち申上げております。

担当理事 小嶋卓二
1:組合の目的 (定款より抜粋)

 本組合は、組合員の相互扶助の精神に基づき、組合員のために必要な共同事業を行い、もつて組合員の自主的な経済活動を促進し、かつ、その経済的地位の向上を図ることを目的とする。
2:組合員資格 (定款より抜粋)

 本組合の組合員たる資格を有する者は、次の各号の要件を備える小規模の事業者とする。
(1) 古着の小売事業が売上高比で過半数となる事業者であること。
(2)組合の地区内に営業所ないし事業所を有すること。(「組合の地区」とは日本全国)
注1:上記(1)確定のため、創業1年以上を経過している会社及び個人のみに資格があります。
注2:理事会が必要と認めたときには決算書の提出をお願いすることがございます。
3:費用

① 出資金  1口¥10,000 2口以上 (退会時は定款14条に基づき返却)
② 加入金 ¥ 50,000 (加入時のみ)
③ 組合費 ¥ 5,000/月 (6ヶ月ごとの先払い)
注 1:起算日は加入月の1日となります。
注 2:毎年3月と9月が〆月となりますので、5月加盟時は5か月分の組合費納付が必要となります。
4:具体的活動

① 一般の消費者の方に「古着」への関心を持っていただき、認知していただけるように啓蒙活動を行います。
② 主な仕入先となる故繊維業者との連携に注力いたします。
③ 政府に対して循環社会の「リユース」を担う立場として発言をしてまいります。
④ 組合を窓口にした商品仕入れのお手伝いを組合員各位に行ってまいります。
5:仕入活動のお手伝い

 組合員の中にはそれぞれ専門分野がございます。これを組合主導でユニット化し、このユニット単位で故繊維業者との交渉をお手伝いさせていただきます。
 組合員にとっては仕入れソースの拡大に寄与できること、故繊維業者にとっては窓口の一本化というメリットが想定されます。 平成14年度及び平成15年度はこの事業の試験段階と位置付け、各種方法を模索していく予定です。
 別紙申込書に必要事項をご記入の上、出資金・加入金を添えてお申込ください。 加盟確定時に組合費を納付頂きます。 尚、審査の上ご希望に添えない場合には出資金・加入金はご返却させていただきます。

送付先:
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前 6-31-21-104
日本古着小売業協同組合 事務局